読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ISUCON4本戦に参加したけどダメでした

isucon ruby

ISUCON4の本戦に@cnosukeさんと@k0kubunさんの3人で、「railsへの執着はもはや煩悩」というチームで出てきました。

cnosukeさんのブログ( http://cnosuke.hatenablog.com/entry/2014/11/11/141321 )やk0kubunさんのブログ( http://k0kubun.hatenablog.com/entry/2014/11/09/003455 )に状況とか詳しく書いてあるのであんまり書くことないですが、とりあえず最終結果は6,000点も行かずにダメダメな感じでした(ヽ´ω`)

戦略

f:id:rkmathii:20141109151912p:plain

動画広告の配信だし、多分ベンチマークから攻撃のようなアクセスをされるだろうと思い、3台与えられたサーバ全部に対してアクセスさせるようにしました。

ただし、各サーバともメモリが1GBしか積んでいなかったためスワップしまくりだし、OOM Killerにunicornだのvarnishだのを殺されて辛い感じでした。

反省とか

ISUCONの敵であるbenchmarkerの挙動をもっとちゃんと把握しておくべきでした。

benchmarkerからのアクセスログを覗いていたら、"Galaxy Nexus"とかいろんな端末のUAがあって「なんかbenchmarkerめちゃ凝ってるぽいなー」とは思ったのですが、まさかブラウザの挙動を模してキャッシュ機能とかまで備えているとは考えられませんでした。

何か問題があってそれに対して高速化を図るのに、その問題をきちんと把握せずに取り組むのは今更ですが良くなかったです(ヽ´ω`)

(でも競技時間が8時間しかないので焦ってしまう…)

おわり

今年で学生は終わりなので最後の学生枠だったのですが、本戦まで行けて(一応)最終結果をFailせずに終われたのはよかったです。

来年も出場したいので、社会人枠で戦えるようにちゃんと勉強していきます。

ISUCONは競技中はずっと緊張感があり、とても楽しかったです。

運営をしてくださった皆様に感謝しております。本当にありがとうございました。