ISUCON7「Railsへの執着はもはや煩悩(ry」で予選通過した

2017/10/22(日)に、「railsへの執着はもはや煩悩の域であり、開発者一同は瞑想したほうがいいと思います。」(@cnosuke, @k0kubun, @rkmathi)というチームでISUCON7の予選に参加しました。

最終スコア217,457で予選通過できました:joy:

ISUCON3から毎年参加していてましたが、社会人になってからは1度も予選通過していなかったので普通に嬉しかったです(小並感)

やったこ

予選のリポジトリはこれ⇒GitHub - cnosuke/isucon7

k0kubunが書いてくれた記事( ISUCON7予選2日目「Railsへの執着はもはや煩悩」で予選通過した - k0kubun's blog )が詳しいです。

構成はこんな感じで、3台のうち2台を前段において、残り1台はMySQLをするだけのサーバにしました。 f:id:rkmathii:20171023085756p:plain

前回や前前回や前前前回と同じ感じで、主に「k0kubunがガリガリアプリコードを直す・cnosukeがインフラ周りを整備する・僕が雑多な何かをする」みたいな役回りだったと思います。

  • とにかく隙きあらばNew Relicで計測
  • h2o(with mruby)やRedisをインストールした (が結局使わなかった)
  • 後半のCPU負荷がGzipに集中していたので、Gzip以外の圧縮形式にしたりそもそも圧縮しないことも考えたが、結局グローバルの帯域が100Mbpsだったので圧縮レベルを1に下げた
  • 終盤はベンチマークのEnqueueボタンを連打する係

とかしてました(あんまりドラスティックな変更はできてない)

今回の予選は、ベンチマークが何度でも気軽に試せた(最後の方は若干帯域がサチってた?)のでとてもやりやすかったです。

本戦も頑張ろ〜